こんにちは、田中です。

今年も残すところあと1週間ほど!

来週の日曜が大晦日になりますね。今年も過ぎ去るのが早かった・・。

そしてお年玉に消えていく財布の中身・・・くっ・・・。

なのでおみくじくらいは中~大吉を引きたいです。 期待。

 

最近桜のソメイヨシノについて調べることがありまして、初めて知る事実もあったのでちょいとご紹介。

今日本の市街や施設にある桜はソメイヨシノが多いと思いますが、なんとそのほぼ全てがクローンなのだそうです。

そう聞くとなんか怖いですが正確には接ぎ木をして増やした、です。

個体差がほとんどないため寿命や病害耐性は同じなんだとか・・。

(環境による影響はあるそうです。)

なのでよく春頃に耳にする「桜前線」なんかも全国に多く植えられているためソメイヨシノが基準になっているんです。

開花時期がズレにくいからレジャーシーズンとして扱いやすいのでしょうかね。

そして寿命・・・ソメイヨシノは人工交配種なので近いうちに一斉に寿命を迎えると言われています。

うーん・・・せっかく綺麗なのにそんなことになったら嫌ですね。お花見もしたいですし。

ソメイヨシノは寿命が他の品種と比べて短いため、寿命がきたら代替品種になるのではないかと言われています

 

いつ見られなくなるかわからないソメイヨシノの桜風景、来年は目に焼き付けておこうかと思いました・・。