こんにちは、田中です。

最近聞いたのですが、イ○バ物置の100人?乗ってる画像。

あの画像の人たちの並び順にはルールがあるそうで、手前から業績が良かった順に並んでいるそうです。

はっぴの色が違うのもそういうことなのでしょうか。ちなみに一番前の角にいるのが社長だそうで。

本当かどうかはわかりません、信じるか信じないかは(略

 

エクステリアのファサードといえば門柱やフェンス、スクリーンがありますが、

フリーで極力モノをなくし、且つオシャレなファサードにしたいという方のための商品もあります。

 

それが デザイナーズパーツ  です。

 

 

アレンジフレーム(写真右下)         ウォールスクリーン(ポストがついている壁)

 

 

フラットアーチ

 

アレンジフレームはファサードに動きをつけ、植栽などに合わせて。

ウォールスクリーンは色や高さを選べるのでファサードの顔として。

フラットアーチは“くぐる”文化を取り入れ、境界の役割を。

いずれもライティングや植栽と絡ませ、緩やかに外と内を仕切れるので「FREE」な演出をしたい方にオススメです。