こんにちは、田中です。

台風、迫ってきています。週明けにはくれぐれもご注意ください・・・。

その影響なのか最近は曇りや小雨が多いですね。

バイク出勤な私はここ2,3日間、家に帰る時はずぶ濡れです・・・・。

 

エクステリアの中でも、見た目や機能性だけではないバリアフリーを考慮した施工もあるのをご存知でしょうか?

下にご紹介するのは 三協アルミさんの製品で、通常門扉は開き戸ですが、

引き戸の製品もあり、しかもノンレールタイプですので例えば車椅子でも開閉しやすくレールがないので通行もスムーズで

バリアフリーに配慮されています。

 

 

 

さらには扉を閉める時の勢いを軽減するためのセーフキーパーも用意されています。

スライド門扉「レナード」

 

他には歩行補助の手すり、動作補助の手すり等もあります。

歩行者用補助手すり「ジーエムライン」

直線を基調としたデザインで、スタイリッシュ且つ安全性に配慮した製品です。

「エトランポS2型」

手すりの形状が握りこめる円筒タイプで、より快適なアプローチを提供するものです。

 

ライフステージによって変化する住宅事情ですが、万一に備えるのも一考かもしれません。

では、また。