こんにちは。Midoruのブログ担当、田中です!

ゴールデンウィークも終わり、春を飛ばして夏のような暑さの今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

私はこの暑さで早速衣替えをしました。ビバクールビズ!

 

さて、Midoruでは先月の4月にT様邸にて、お庭の改修工事をさせて頂きました。

当初、「敷地に無造作に生える雑草をなくしたい」とのお声から始まったこの工事。

「俺に任せろ!」と立ち上がったのがMidoruの工事部長・柚木さんであります。

 

 

 

 

 

 

こちらの写真は施工前です。

当初はこちらに防草シートと豆砂利を敷いての雑草対応、駐車スペース(写真手前)拡張の為の

土間打ち、更にはそこから庭を縦断するコンクリート通路の予定でしたが、お客様と協議の末に、

景観を重視しようとコンクリートの通路から平板を敷き詰めた通路を提案させて頂きました。

まずは施工範囲の土壌の鋤取り~整地、そして駐車スペースを決定+土間打ちの枠組み設置と

そこから続く平板の設置です。写真は一連の作業中・・・。

奥に見える平板通路は土汚れ等を回避する為に養生してあります。

別の箇所では土壌の鋤取り~整地後、真砂土による舗装で、適度な透水性を保ちつつ雑草対応

を行いました。土舗装になりますが、強度もあり、コンクリートより太陽熱の照り返しも

少ないのでこれからの季節にはいいと思います。

まだ前半戦ですが最後まで丁寧に仕上げたいと思います。

 

後半は次回5/12(金)の更新にてご紹介になります。

では、また!